【マーダーミステリーGM出張依頼お引き受けします】

協力型推理ゲームであるマーダーミステリーゲームの出張公演をいたします。企業研修やチームビルド、親睦活動にお役立てください。会議室など開催場所の確保と参加者募集の開催準備をしていただければ、日程調節の上、GM派遣を承ります。

Office KUMOKANAはマーダーミステリー作品の制作、公演を行う団体です。

【現在開催可能なシナリオ】


1.『ヤノハのフタリ』(3時間、7名シナリオ)

ヤノハのフタリ

久保よしや氏監修の国内オリジナル作品です。『王府百年』や『純白の悪意』のシステムを踏襲した重厚感溢れる本格派マーダーミステリーです。

差出人不明のメールに呼び出され、廃業した矢野葉綜合病院に集まる者たち。ある者は過去を知ろうと。ある者は過去を振り払おうと。ある者は過去を清算しようと。出向いた廃病院のホールでは、元院長が死んでいた・・・。ここにいる誰かが、殺人を犯したのだ!廃病院で起きた惨劇の結末を見届けるのはあなたたちだ!

費用: 30,000円(コンテンツ料金、人件費含む)+往復交通費実費(1名分)


2.『一条家の人々』(3時間、7〜8名シナリオ)

一条家の人々 ー古都と毒薬ー

久保よしや氏監修、ヤスノカナメ&だーしゅ(Office KUMOKANA)作の国内オリジナル作品です。ロールプレイを楽しめるキャラクター設定の王道マーダーミステリーです。

京都の名家、一条家の屋敷でティータイムを待つ人々。その昼下がりの静寂を悲鳴が破る。 発見されたのは一条家当主のこと切れた姿だった。そして呼び起こされる過去の毒薬の記憶。 毒を憎む者、毒に翻弄される者、そして毒を利用する者。現在と過去を結ぶ毒を巡るストーリー。

費用: 30,000円(コンテンツ料金、人件費含む)+往復交通費実費(1名分)


3.『裁判員の仮面』(3時間半、8名シナリオ)

裁判員の仮面

久保よしや氏監修、だーしゅ(Office KUMOKANA)作の国内オリジナル作品です。本格ミステリー鉄板のシチュエーションと重厚なキャラクター設定。新本格ファンのための至高のトリックを体験できる本格マーダーミステリーです。

ハロウィンの夜、札幌駅発の豪華寝台列車「マスカレード」の特等車両に集う9人の仮面の乗客たち。そのうち2人は急遽乗車した警察官だった。そして翌朝発見される一つの死体。彼はなぜ殺されたのか。犯人は? 絡み合う人間関係、共闘と裏切り。
あなたたちはずっと騙されている。

費用: 35,000円(コンテンツ料金、マスカレイド代、人件費含む)+往復交通費実費(1名分)


【GM派遣予約申込みフォーム】

※上記内容に基づきまして、後日担当者よりメールにてご連絡させていただきご要望をお聞きいたします。